社会人・就職氷河期世代のための公務員試験情報ブログ【全力応援!】

社会人向けの公務員試験について収集した情報を書いて、少しでもお役に立てたらという応援ブログです!

面接想定質問04 1ビットコインが何円か知ってますか?(公務員試験面接対策)

こんにちは。

面接想定質問4回目です。

受験者はしっかりと想定をして準備してきますから、面接官もあの手この手で色んな質問を考えてきます。今日は、そうした、ちょっと意表を突いた質問を取り上げてみました。

ところで

ニュースを見ていると、ビットコインなど仮想通貨が活況のようですね。数年前に億り人をたくさん生み出したのが記憶にありますが、この1年ほどでまたものすごい勢いです。ただ、仮想通貨の採掘には膨大な電力を消費している状況があるなど環境問題での問題点も指摘されてますし、実社会での活用もいまだに浸透してこないので、このまま伸び続けるかというと、私はどちらかというと懐疑的ではあります。

この手のことは全く詳しくはないので責任ある書き込みではありませんが、直感的には、株価もそうですが、コロナ禍の中でお金の行き場がなくなった結果生み出した実態のないマネーゲームになっているような気がします・・・。アルトコインと呼ばれる他の仮想通貨全般も。(私の素人相場観はだいたい逆を行くので気にしないでもいいですが、資産運用は慎重に。)

 

ビットコインの仕組みは知っておいてもいいかもしれません。

 

「お金2.0」は新たな価値観を提示しています。

(Amazonで探す)

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 (NewsPicks Book)

 

ブログ筆者の回答案

 あまりに変動が激しすぎて、今いくらかはわかりません。

 

(解説)

 昔から、「1ドル何円かわかりますか」といった社会情勢に関心があるかどうかを確認する質問はありますが、それを今風に発展させたのが今回の質問です。ただ、ドル円と違って安定感もなく、まだ社会的にもそこまで認知されていない中でのこうした質問は適当ではないと思います。きっと複数人いる面接官のうちの一人のその面接官がビットコインに関心があるだけでしょう(笑)。

 1週間後には何パーセントも上昇、下落しているような不安定なものの価格の最新の価格を把握している方が「自分はビットコインをトレードしてます」と言っているようなもので(それ自体が悪いことではないですが)、知っていてもあえて真面目に答えなくていいでしょう。最低限、ビットコインの存在(特徴)は知っているよ、ということが伝わる答え方で十分だと思います。

f:id:mameshibafukuryu:20210417100925j:plain

 

↓(これまでの記事は、随時、次のページにまとめています。)

koumuin-ouen.hatenablog.com