【社会人経験者採用・就職氷河期世代】公務員試験対策 応援ブログ

社会人向け公務員試験の対策に悩む人にも難関の試験に合格してもらうため、試験情報収集歴の長い筆者ならではの合格戦略を提供していくブログです。

【就職氷河期世代試験】試験日程・内容・過去結果などの試験情報(国・都道府県・特別区・政令市)

ここでは、社会人向け公務員試験のうち、就職氷河期世代対象試験の試験情報を整理していきます。 (※詳細は必ず、各団体のHPをご確認ください。) 2023年度 就職氷河期世代対象試験 【参考】2022年度 就職氷河期対象試験 試験日程 ●国 ●都道府県 ●特別区・政…

【社会人経験者試験】試験日程・内容・過去結果などの試験情報(都道府県・特別区・政令市)

ここでは、社会人向け公務員試験のうち、社会人経験者試験の試験情報を整理していきます。 (※詳細は必ず、各団体のHPをご確認ください。) 2023年度 社会人経験者試験 【参考】2022年度 社会人経験者試験 試験日程 ●都道府県 ●特別区・政令市 受験資格 ●都…

【傾向と対策!】国家公務員試験(就職氷河期世代)3か年の試験状況分析

社会人向け公務員試験のうち、国家公務員の就職氷河期世代試験については、予定されている3か年が終了しました。人事院のホームページに掲載されている試験実施状況のデータを基に、3年の試験状況について傾向を分析します。

【警察官試験の合否を分ける】論作文試験の過去の課題と対策

警察官試験の論作文試験は、教養試験や面接試験ほどウエイトが高くありませんが、ボーダーライン上にいる場合は、合否の最後を分ける可能性があります。 今回は、論作文試験はどのようなものかを説明した上で、過去の課題を掲載します。 論作文試験はどのよ…

【警察官試験最大の関門】面接試験の評価視点と想定質問による対策

警察官試験の最大の関門も、他の公務員試験同様やはり「面接試験」です。 試験の得点ウエイトもおおむね次の例のように最も高くなっています。 今回は、面接試験の評価視点を知った上で、想定質問により対策を練っていきます。 警察官採用試験の面接試験の評…

【警察官試験第1関門】教養試験対策を効率的に進める方策

警察官採用試験では、様々な試験項目があります。 その中で、1次試験として、まず待ち構えているのが「教養試験」です。 ここをクリアしなければ、面接試験に進むことはできません。 今回はその教養試験対策を効率的に進める方策を書いていきます。 (※なお…

【警察官試験対策を一挙公開】社会人から警察官をめざす人が知っておきたい試験概要と対策

民間企業などの社会人経験者から警察官に転職を考えていても、受験できるのか、どんな対策をしたらいいのかわからない人もいるのではないでしょうか。 今回は、社会人から警察官をめざす人が知っておきたい試験概要と対策について、説明していきます。 (通…

【40代、50代から転職できる】公務員になって社会貢献したい人は今すぐ試験対策を!

民間企業を経験した40代・50代から公務員への転職の可能性と、具体的な対策方法について紹介します。

【これで安心!】販売員など小売業から公務員への転職の秘策とは?

百貨店やスーパー、コンビニその他販売など小売業から公務員への転職を成功に導くための秘策について紹介します。

【今度こそ受かるために!】社会人向け公務員試験の再チャレンジに必要な対策

社会人向け公務員試験は、その倍率の高さから、毎年、「合格」に喜ぶ人よりも「不合格」に涙する人の方が多いのが現実です。 しかし、社会人向けの公務員試験は年齢制限も実質ないため、「再挑戦」をしている人はかなりいます。 最初から何年かかけて合格す…

社会人向け公務員試験の面接での合格フラグ・サインは存在するのか

公務員試験の面接試験での自分の評価を考える際に、「面接官がニコニコしていたから」、あるいは「時間が余ったから」ということをもって、合格や不合格のサインと捉えようとする受験者がいます。 しかし、そのような面接試験での「合格フラグ」の存在は、あ…

【いつから勉強?】社会人向けの公務員試験の学習スケジュール

「社会人から公務員への転職を目指そう!」と決意した方にとって、まず必要なのは、公務員試験がどのようなスケジュールで進んでいくのか、いつから何の対策を打てばいいかといった情報ではないでしょうか。 今回は、試験関係の1年間のスケジュールと試験に…

【面接で差をつける極意】公務員試験にも役立つ情報系スキルアップ

公務員試験の面接試験での差別化につながる「情報系スキルアップ」の方法について、初心者が取り組めるものからAIなど新しい分野まで紹介しています。

氷河期世代の公務員試験の個別面接で合格をたぐり寄せる3つの準備

就職氷河期世代の公務員試験の多くは、1次試験で教養試験などが実施され、それをクリアすると、2次試験で面接試験に進むことができます。 就職氷河期世代の試験は、特に1次試験をクリアすることが難しいため、その対策に力を入れなくてはいけません。 そ…

【社会人経験者採用・氷河期世代】面接試験の想定質問集

社会人経験者・就職氷河期世代対象公務員試験の面接対策のための想定質問です。 多くの想定をして、あらかじめ頭の中を整理しておくことが重要です。 (合格戦略と今回の記事の関係) ブログ筆者紹介:おりーぶ ●元行政経験者で、人事・採用関係などとの親交…

【社会人向け公務員試験】教養試験対策にオススメの問題集・参考書 (経験者採用・氷河期世代など)

経験者採用・氷河期世代の教養試験対策に問題集の演習は欠かせません。受験団体で異なる試験種類にも対応できるよう、3つの分類に分けて紹介します。

社会人向け公務員試験対策におすすめの通信講座3選(国家・特別区経験者採用、氷河期世代にも対応)

経験者採用・氷河期世代の教養試験対策には通信講座の活用が効果的。忙しい社会人でも対応できてコスパの高い「おすすめ通信講座3選」を紹介します。

社会人が仕事を辞めずに働きながら公務員試験に合格するのは難しいのか?

社会人向け公務員試験は、何の対策もなくノー勉強で合格できるような甘いものではありません。 SPIなどの簡易な試験も増えてきていますが、それでも競争をくぐり抜けて面接試験に進もうと思えば、やはり、ある程度の対策は必要になってきます。 また、面接試…

SEなど情報系職種から公務員に転職したい人の3つの選択肢

民間企業等から公務員への転職では、様々な職業、職種出身の人がいます。 この中には、SEなどIT系職種出身の人も増えてきています。 SEからの転職の理由は、「SEは仕事がしんどい」というのがやはり正直なところなのではないでしょうか。 これに、「地元に帰…

銀行員、証券・保険など金融系職種から公務員への転職は有利か?

銀行員など金融系職種から公務員への転職は有利かどうかを整理した上で、公務員試験の合格に向けて必要な対策について紹介します。

【ただの通信講座ではない!】AIも活用して公務員試験合格に導くスタディングのおすすめポイント

スタディングは、低コストだけが特長ではありません。パフォーマンス面でも、忙しい社会人の公務員試験対策として最適な5つの理由を紹介します。

会計年度任用職員が正規の公務員試験に合格するための秘訣とは?

非正規の「会計年度任用職員」から試験に合格して正規の公務員になる人もいます。そのように、公務員試験に合格するためには何が必要か紹介します。

2022年度 国家公務員試験(就職氷河期世代)の試験概要と最終合格に向けた対策

2022年度 国家公務員中途採用者選考試験(就職氷河期世代)の実施について、7月1日に人事院より発表されています。 まずは、しっかりと申込をしてから、試験対策を考えましょう。 ★来年度再挑戦をめざす方はこちらを参考にしてください。 koumuin-ouen.haten…

【合格がグッと近づく】社会人向け公務員試験の合格戦略5つのポイント

公務員試験は長丁場です。 教養試験、論作文試験、面接試験、全てがクリアできなければ、最終合格して公務員になることはできません。 どこに力を入れて対策するかによって、合格する確率は変わってきます。 また、誰もがやっている対策方法をやったのでは、…

【朗報】国家公務員試験(就職氷河期世代)を2024年度まで継続(2年延長)する方針が決定!

国家公務員試験(就職氷河期世代)の2024年度まで継続(2年延長)が決定 「2022年まで」→「2024年」までに 国家公務員の就職氷河期世代試験は、これまでは2020~2022年度の3年とされていましたが、2024年度まで2年延長する方針が決定しました。 具体的には、…

都道府県、政令指定都市の総合計画ページまとめ【公務員試験対策】

都道府県、政令指定都市の総合計画ページへのリンク集を整理しました。 公務員試験の論文・面接対策として活用してください。 (都道府県の総合計画) 01 北海道 北海道総合計画 02 青森県 青森県基本計画 03 岩手県 いわて県民計画 04 宮城県 新・宮城の将…

パンフレットから見る公務員生活あれこれ(給与、福利厚生、働き方、やりがいなど)

今回は、2022年の都道府県庁職員試験のパンフレットを基に、公務員生活あれこれ(給与、福利厚生、働き方、やりがいなど)について見ていきたいと思います。 なお、抽出した内容はブログ筆者の勝手な選定ですので、この記事をご覧いただいた後に、それぞれで…

公務員試験の採用予定数と合格者数の差は何?

公務員試験の採用予定数と合格者数の差は何? 試験実施状況で確認してみる 試験実施状況を見ていると気づきますが、採用予定数と合格者数は、大抵、イコールではありません。 実際に社会人経験者試験と就職氷河期世代試験の2021年の結果を見てみましょう。 …

公務員試験の教養試験問題は誰が作成しているのか?

公務員試験の教養試験問題は誰が作成しているのか? それが分かれば何か試験対策に役立つことがあるのか? 今回は、この点について書いていきたいと思います。 公務員試験の教養試験問題は誰が作成しているのか? 地方公共団体の多くが「日本人事試験研究セ…